「メンズスキンケア」「くらしに役立つ情報」「オシャレで機能的なモノ」など紹介しています。皆さんのおすすめのサービスや商品教えてください!

緊急事態宣言の時こそカニ・いくらのお取り寄せ

緊急事態宣言の時こそカニ・いくらのお取り寄せ

  • 最近外食に行っていない
  • 美味しいものが食べたい
  • 特に海鮮をお腹いっぱい食べたい
  • 海鮮のおすすめのネットショップを知りたい

という方向けに今回の記事を作成しました。私はもう一年近く外食をしていません。お寿司のテイクアウト,ピザのテイクアウト,中華料理店のテイクアウト等利用したりするけどなんだか物足りない。

毎年恒例で日本海側へ海鮮丼を食べに行ったり,牡蠣の食べ放題に行くこともできません。美味しいものを食べてストレスを発散する私にとって,とても酷な時期。

いつものスーパーはいつもと同じようなものばかり売っている。

つまり何が言いたいのか,

うまいもん取り寄せて思いっきり食べたらすごく良かった!

ということです。

今回私は楽天で高評価だったショップから「カニ」と「いくら」を注文しました。

とってもおいしく大大大満足だったのでシェアしたいと思います。

今回の記事の内容

  • カニ・いくらのオススメショップ「ますよね」について
  • 【豆知識!?】いくらには鮭の卵と鱒の卵の2種類ある
  • これが最高!!おすすめの食べ方

カニ・イクラのオススメショップ「ますよね」さん

カニ,えび,かき,うなぎ,いくら,明太子,ホタテ,味、さば、カツオ、マグロ、ふぐ、鮭・サーモン、他様々の商品を取り扱っています。

福井県に本店があります。

楽天ではショップの評価が高く星5段階中453の高評価です。レビューも12万を超えています。これだけ評価が高かったので安心して注文することができます。

注文後に配送日を「この日でないと困ってしまう」と2日ほど前にメールを入れれば忙しい時でも優先して配送してくれます。
私は家族の誕生日に食べたかったのでメールを入れました。丁寧に対応してくださり指定日に届きました。

今回私はこちらの商品を注文しました。

カニ

5段階中444の高評価で307件もの評価がされていました。リピーターが多くそれだけ良い品なのだと判断し購入したら正解でした。

1.2kgも入ってこの値段。届いた時の重量感にワクワクが止まりませんでした。

食べやすいように殻がカットされています。

クール便(冷凍)で届きます。食べる前に自然解凍が必要です。

いくら

5段階中444の高評価、レビュー数は560件を超えています。

今回は鱒のいくらを注文してみました。

スーパーで買ういくらは値段が高いので通常時はちまちま食べていました。

こちらは500gも入っているので豪快に食べることができます。最高です。
500gはいくら丼で7杯分、お寿司で50貫分です。

こちらも冷凍で届きます。冷凍の状態では1ヶ月ほど、解凍したら3日くらいもつとのことです。おかげで大晦日、正月はいくらを毎食食べて幸せを感じました。

いくらの卵には鮭と鱒の2種類ある

 

この商品を注文する前までいくらは鮭の卵だけだと思っていました。しかし、鱒の卵もいくらだそうです。

調べてみると「日本語では鮭と鱒に対する明確な区分はない」のが現状です。
どちらも同じサケ科です。

FUKU
じゃあどうやって区別しているの?

現段階では研究途中みたいですが、

英語では川に残る個体を鱒(trout)、海で生活する個体を鮭(salmon)と呼んだりしています。生息場所で呼び名が変わっていますが明確な区分方法については曖昧の様です。

ただ、鮭は海で生活しているぶん、川よりも栄養素が多く体が大きく成長します。

かつての判断の基準として大きいものを鮭、小さいものを鱒と判断していたこともある様です。

鱒と鮭のいくら2つの違いについて

今回食べ比べをしました。ざっくりまとめると

大きさ:鮭のいくらの方が一回り大きい

味:鱒のいくらの方が濃厚

値段:鱒のいくらの方が安い

 

鱒のいくらの感想

鮭のいくらよりも一回り小さく、味が薄いのかなーと思っていましたがとても濃厚な味わいでした。口の中で弾ける感じは鮭よりも感じました。

鮭よりも一回り小さいですが、味が濃厚で価格も安いので鱒のいくらの方がいいんじゃないかと思いました。

家族には鱒のいくらを食べさせました。どちらイクラかは伝えていませんでしたが「ウマイ!ウマイ!」と喜んで食べていました。

おすすめの食べ方

カニはカニ鍋に!

薄味のだしに自然解凍したカニをサッと浸すとカニの身は赤く染まり、身がフワッと広がります。味はほんのり甘く、噛むとカニの繊維を感じるしっかりとした歯応えがたまりません。

本場で食べているかのように錯覚してしまいました。

殻がいい感じに剥いてあるのでとても食べやすく、「カニは殻を剥くのが面倒くさい」という方にもオススメできます。グルメリポーターが口を上に向けて丸ごと食べている様に食べられます。

私もリピート買いします。プレゼントにももってこいの一品だと感じました。

注意すべきは大きいので冷凍室に余裕が必要!ということです。

いくらはいくら丼に!

500gあるので「これでもか!」というほど炊き立てのご飯に乗せました。

テンションが上がりすぎて写真を撮るのを忘れてしまいました。

 

まとめ

  • カニ・いくらをたらふく食べてストレス発散!
  • オススメの海鮮系ショップは「ますよね」さん。

美味しいものをたくさん食べて緊急事態宣言もステイホームで乗り切りましょう!

おしまい

 

最新情報をチェックしよう!