「メンズスキンケア」「くらしに役立つ情報」「オシャレで機能的なモノ」など紹介しています。皆さんのおすすめのサービスや商品教えてください!

楽天ポイントを高還元するノウハウを解説!

  • 2020年8月9日
  • 2021年1月31日
  • 楽天

楽天ポイントを高還元するノウハウを解説!

「今ならなななんと!楽天カード新規加入&利用で8,000ポイント!」

の言葉につられて楽天カードの申し込みをした私。しかし、、、

楽天の魅力は入会特典の5,000〜8,000ポイントだけではありませんでした。

直近3カ月に取得したポイントを紹介すると

2020年5月・・・8271ポイント
2020年6月・・・5617ポイント
2020年7月・・・12010ポイント
獲得しています。なななんと、楽天ポイントを
毎月平均8000ポイントも取得できているんです。

毎日普通に暮らし、買い物の仕方を工夫するだけです。

ポイント獲得のために無駄遣いはしていません。

本記事の内容

私が実践している楽天ポイントを賢く貯める方法を解説

 

はじめに結論を言ってしまうと

いかに楽天の倍率を上げ、楽天市場でタイミングよく買い物をすることがポイントです。

では、さっそく見ていきましょう。

 

 

まず、どうやって倍率を上げたのか見ていきましょう!

1、SPUで楽天のサービスを使い、ポイント倍率をあげることを意識する

まず、SPUとはスーパーポイントアッププログラムの略で、
楽天のサービス利用に応じてお買い物の際ポイント倍率が高くなるシステムです。

楽天の様々なサービスを利用することによって基本となる倍率より+1倍、さらに+1倍とポイント倍率を追加されます。

私は普段使っているサービスの会社を変えることで何倍ものポイントを取得できることに着目し、楽天のサービスを導入していきました。

楽天会員に登録することでポイント+1倍される

多くの人が申し込みをされているのではないででしょうか。楽天会員に登録すれば、誰でも楽天市場の通常購入でポイント1倍になります。申し込みはとても簡単です。
年会費はありませんので安心して申し込みしました。

 

楽天カードを申し込むことでポイントがさらに+2倍される

楽天カードを申し込み、楽天市場で楽天カードで決算します。

楽天市場で買い物し、楽天カードでお支払いをしないとポイントが+2倍されるわけではないので、お支払情報を入力する際には注意しましょう。
一度確定してしまうと大変なので初回は慎重に入力します。
2回目からは入力した情報が記録されていますのでとても簡単に決済方法を選択できます。

 

また、楽天カードは年会費無料で誰でも簡単に申し込みができます。
さらに初期ポイントとして5,000ポイント、時期によっては最大で8,000ポイントもらえます。年会費無料ですので、申し込んで損はありません。
クレジットカードの中には年会費がかかるものがあってなかなか手を出しにくいと思っていたこともありましたが、その点楽天カードはハードルが低いと感じています。

 

さらに、楽天ゴールドカードで決済をすると、楽天カードの利用ポイントと合計して、楽天市場のお買い物がポイント+4倍にもなります。

ただし、ゴールドカードに関しては年会費2,000円が必要です。
楽天カードをよく使用する方は検討の余地があります。
楽天カードを選択するのか楽天ゴールドカードを選択するのか判断の基準にらるような記事を作ったので参考にしてください。

楽天市場アプリでのお買い物でポイントさらに+0.5倍される

スマートフォンかタブレット用のアプリをインストールし、楽天市場アプリから買い物します。

楽天市場アプリは、保有ポイント、倍率状況、お得な情報等盛り沢山です。簡単に現在のポイント、これから入ってくるポイントが一目で分かりますのでとても使いやすいです。

お得なキャンペーン情報をいち早くキャッチできますので私はかかさずチェックするようにしています。

 

楽天銀行で楽天カードの引き落としでポイントさらに+1倍される

カード決済にすると中旬の締め日で月末にお支払いになります。

楽天銀行の口座から楽天カード利用分を引き落とす設定にすると、楽天市場での買い物がポイント+1倍になります。

楽天銀行にも簡単に申し込みができます。口座開設時に1,000ポイントもらえるキャンペーンもあったりしますので時期も大切です。
私はキャンペーンポイントの存在を知らずに手続きしていたのでポイントがもらえませんでした。ご注意くださいね。

楽天銀行はATM手数料手数料0円になる仕組み、近くのコンビニATMで24時間365日利用可能になったり様々なメリットがあります。

その他ポイントアップするシステム

ここから紹介するポイントアップの項目は多少の手間や、慎重に考える必要のあるものが含まれるのでさらっとご紹介します。

楽天モバイルでさらに+1倍される

楽天モバイル対象プランの月額基本料金を支払うことで、楽天市場のポイントが常時+1倍になります。

余談ですが私は楽天モバイルを利用しています。iPhoneで月々の利用料は3,280円です。とても満足しています。楽天市場のポイント+1倍にもなっています。

そのほかに

「楽天ひかり」「楽天の保険」「楽天証券」「楽天トラベル」「楽天TV」「楽天ビューティー」の利用でそれぞれポイントさらに+1倍になります。

「楽天でんき」「楽天ブックス」「楽天kobo」「楽天pasha」「楽天ファッション」の利用でそれぞれのポイントがさらに+0.5倍されます。

気になるサービスを使って少しでも倍率のプラスになるといいですね。

お買いものするのはキャンペーン開催日

楽天市場にはポイント倍率がどどーんと上がる日があります。

なんとSPUの倍率も追加され、さらにポイントの倍率が上がります

定期的にキャンペーンがありますので、どんなタイミングで購入するのがいいのか見ていきます。

ワンダフルデー(毎月1日に開催)

毎月1日に開催されています。

楽天市場にてポイント3倍キャンペーンが24時間限定で開かれます。
合計3,000円以上のお買い物にはなりますがポイント+3倍となります。

0と5のつく日はポイントアップ

毎月の0か5のつく日(5、10、15、20、25、30)にキャンペンサイトにエントリーし楽天カードで購入すると、楽天市場でのお買い物が5倍になります。

ゴールドカードならSPUからさらにポイント+2倍でお買い物できます。
30日に購入しようという方がいれば、1日待つとワンダフルデーがやって来るので待つ価値があります。ただし3,000円以上の買い物の場合ですが。

 

市場の日

毎月18日はら楽天市場の日となっています。
会員のランクによって倍率がプラスされます。1番上のダイヤモンド会員なら合計プラス4倍も倍率がプラスされます。

楽天スーパーセール

基本的には3月、6月、9月、12月と3の倍数月に開催されています。

エントリーで「ポイント最大44倍」になる楽天市場の大きなイベントです。

楽天スーパーセールの中で注目したいのが「ショップ買いまわり」です。

購入したショップの数がそのままポイント倍率になります!!
買い物するお店が多ければ多いほど倍率が上がっていきます。

ショップ買い回りでは1,000円以上の買い物が対象となっています。ポイント倍率はどんどん追加されますので、安い商品から順番に購入し、最後に高い商品を購入すると、より多くのポイントがもらえます。

買い物の順番も考える必要があると言うことです。

毎回10倍は軽く超えてしまいます。ポイント還元の嵐です。

お買い物マラソン

楽天スーパーセールの月以外では「お買い物マラソン」がやってきます。ショップ買い回りと同じです。

こちらも買い物したショップの数がそのままポイント倍率になります。

お買い物マラソンは月に一回はやってきます。

私は日用品、調味料、日持ちする食材はまとめて購入しています。

少なくとも10倍にはなるので1万円の買い物で千円以上の還元を受けれています。

この期間にまとめてお買い物することで高倍率のポイント還元が狙えます。

家族で必要なものをまとめてこの機会購入すると良いです。

お買い物マラソンの攻略方法

 

買ったら倍キャンペーン

「楽天イーグルス」「ヴィッセル神戸」「FCバルセロナ」

が勝った翌日はエントリーで+ポイント2〜4倍になります。とにかくこのキャンペーンを見かけたらエントリーしています。翌日が1日、0か5のつく日でしたら併用ができます。

その他

紹介したキャンペーン以外にも色々なキャンペーンがやってきます。

楽天市場アプリをダウンロードしてしていち早く情報をキャッチしましょう!

そして、まとめ買いのプランに役立てると良いでしょう。

まとめ

常時ポイントが高くなるようにSPUを利用し楽天のさまざまなサービスを検討してみましょう。そして、キャンペーン期間中にまとめ買いしましょう。

サービスを導入するにあたりキャンペーンの有無、エントリーが必須など、注意する点もあります。時期とタイミングを見定めていきましょう。

 

最新情報をチェックしよう!