「メンズスキンケア」「くらしに役立つ情報」「オシャレで機能的なモノ」など紹介しています。皆さんのおすすめのサービスや商品教えてください!

バイク免許(普通二輪)第1段階1時限の様子と感想!教習所のバイクもっと軽くできんの?

バイク免許の教習1日目ってどんな感じ?

こんにちは。
バイクの免許取得中のITOFUKUです。
入校式から2週間も日時が空いていまいましたが、ようやく教習がスタートしました。

補習のないようにガンバルゾ!

今回の記事では第1段階の1コマ目の教習の様子を紹介します。
バイク免許取得を考えている人の参考になれば嬉しいです。

それではいきましょう!

バイク免許(普通二輪免許)教習「第1段階1時限目」の内容

教官と顔合わせ

受付で原簿をもらい教習場所へ向かいます。
なんと教官と一人に対して生徒は私一人!英才教育!
30代後半で妻夫木聡を少しふっくらさせた感じの優しそうな教官でした。

教官:「こそっとでもバイク乗ったことある?」
私:「残念ながらありません」
教官:「お利口!丁寧に説明するね!」
私:「乗ったことのある人の方が進めやすいでしょうに、ゴメンナサイ」
教官:「まぁねぇ(笑)でも大丈夫!それが普通なんだけどね!」

それぞれのバイクの知識に合わせて適切ば指導をしてくれる教官のようです。とっても優しい人で安心しました。

バイクに乗るための準備について

肌が見えない服装、ブーツ、肘・膝・体幹にプロテクター、ヘルメット、グローブ、ゼッケンを着けて準備します。野球のキャッチャーの肘にプロテクターをつけた感じになります。
第1段階はゼッケン1を装着します。

忘れてはいけないのが免許証の提示!毎回行います。

バイクと顔合わせ

自動車学校で採用されていたバイクはHONDAの「CB400 」。教習所で定番のバイクであり、ホンダのロングセラーです。初心者には性能が良すぎるんだとか。
バイクに関しては無知に近い私にも、わかりやすくざっくりバイクの説明をしてくれました。なんと200kgもあります。普通二輪で乗れる排気量は400ccまでで、いきなり大きいのきた!と思いましたが、車校にはこれしかないようです。もっと軽いの用意してくれよ〜

CB400(HONDA公式HPより)

教習所のCB400はもっと古いタイプで真っ青です。この写真のCB400は最新タイプでメーカー希望販売小売価格は884,400円〜

いいお値段がします。

HONDA公式HPより

バイクの性能やスペックについてはまだまだ分からないので詳し方、ご教授お願いします。

バイクの基本操作について大まかに説明を受ける

操作のイメージはミッションの自動車の右手と右足での操作が逆になった感じ。
バイクは左手クラッチ、左足シフトチェンジです。
それぞれの役割と備忘録です。

右手の役割

アクセル、ブレーキに使う

右手のアクセルは悪いにいちゃん達がバイクに乗ってブンブンとコールを響かせているアレのこと!
また、右手のブレーキは前輪のブレーキであり減速させるためのものと考える。

右足の役割

右足のブレーキは後輪のブレーキであり、停車時に安定させるために使う。
四肢の中で一番仕事が少ないです。

左手の役割

クラッチ操作、方向指示器など

左足の役割

ギアチェンジ!

バイクに乗るときの姿勢について

バイクの乗り方の悪い例

何点かポイントを説明されたので箇条書きでまとめます。

  • つま先はバイクと並行に
  • 膝でしっかりタンクを挟む(ニーグリップ)
    ニー(knee)は膝でグリップ(grip)は握ると言う意味
  • 尾てい骨がシートに着くくらい深く腰掛ける
  • 背はやや猫背になるくらい
  • 肩と肘の力は抜く
  • 手は添える程度で軽く握る

変なクセがつかないように初めは特に意識していきたいです。

引き起こしの練習

一通り説明を聞いたら横になったバイクを引き起こす練習をしました。
丁寧に教官がバイクを押し倒します。
バイクの重さは200kg!
こんな重いの大丈夫かよ!と思いましたが、女性でもコツを掴めば楽に起こすことができるそう。
実際にやってみました。
やっぱり重い!(こんな重いのでやる必要ある???)
コツは引き起こすというよりかは、前に押し出すイメージで。上に持ち上げようとすると確実に腰をやります。
勢いありすぎて反対側にも倒れてしまいそうでした。

押して歩く練習

バイクを押して歩きます。バイクが垂直になると軽く感じました。

車の安定感を改めて感じました。2輪はやはり不安定ですね。

センタースタンドを立てギアチェンジの練習

最後はギアチェンジの練習です。

まずはギアチェンジの方法について説明を受け、センタースタンドを立てて後輪が浮いている状態でエンジンをかけます。
1速に入れると後輪が回り始めます。
「はい、アクセル戻してー、クラッチ握ってー、ギア上げてー、クラッチ離してー、アクセル〜」と教官からの司令をこなします。
頭と行動がうまくリンクできません。なんとなく仕組みが分かった気はするけどなかなか慣れない。

教官には慣れと言われますが、自信なくなります。。。
イメージトレーニングしておくように言われ1コマ目の教習が終了しました。

ギアチェンジのイメージトレーニングはyoutubeが有効

私は休日にしか通うことができないので感覚を忘れないことが重要です。

そのためyoutubeが役に立ちました。

バイク乗りYouTuber、教習所YouTuberが有難いことにギアチェンジの仕組みやコツについて動画を上げてくれています。

何回も見てイメージを掴みます。

 

次回は実際にバイク乗って走るようです。ワクワクするけどやっぱり怖い。
youtubeでイメトレしてたら何故かあなたへのオススメにバイク事故集が出てきた。。。
きっとiPhoneからの忠告。

 

 

最新情報をチェックしよう!