「メンズスキンケア」「くらしに役立つ情報」「オシャレで機能的なモノ」など紹介しています。皆さんのおすすめのサービスや商品教えてください!

ふるさと納税で「払うべき税金を前払して実質2000円で豪華賞品をもらおう」

ふるさと納税で「払うべき税金を前払して実質2000円で豪華賞品をもらおう」

  • しらなきゃ損!?お得な制度を知りたい!
  • ふるさと納税ってなに?お得な制度なの?
  • ふるさと納税を始めてみようと考えている
  • 楽天ゴールドカードから楽天(ノーマル)カードへの変更を考えている

これらに該当する方向けに今回の記事を作成しました。

最近のバッドニュースで楽天ゴールドカードのポイント倍率が下がってしまいました。楽天ゴールドカードを解約しようと考えている方はふるさと納税してから解約することをオススメします。

楽天カードを持っていない方でもふるさと納税とは何かポイントを絞ってイメージがつきやすいように解説していきます!

なんか難しそうな制度だと感じている人もいるかもしれませんが大丈夫!

簡単にふるさと納税とは,

「税金の前払をすることで,実質2000円の自己負担で値段以上の豪華な商品がもらえる」

仕組みになっています。これらを頭に入れながら抑えるポイントを把握すれば理解しやすいです!

今回の記事の内容

  • ふるさと納税とは何か3つのポイントで解説
  • ふるさと納税の注意点・間違った解釈をしないための解説
  • 最もお得にふるさと納税する方法

それではみていきます!

ふるさと納税を3つのポイントで解説

そもそも,ふるさと納税は地方の自治体のためにできた地域格差を解消しようとした制度です。
人口が多い都会の自治体と人口が少ない地方の自治体で,人口の差によって生まれる税収の格差を少しでも緩和しようとしたわけです。

ポイント①:好きな自治体にお金を寄付できる

自分の生まれた故郷や育った町,応援したい自治体に寄付ができます。

本来であれば今住んでいる自治体に所得に応じて税金を納めますが,ふるさと納税は寄付する自治体を選択することができます。また,複数の自治体に寄付ができます。

被災した地域の復興を願って寄付をすることもできます。

ポイント②寄付のお返しがもらえる

これがふるさと納税の最大の魅力!
寄付した自治体からお礼として返礼品を受け取ることができます。

実質自己負担が2000円ありますが,返礼品は2000円以上で豪華なグルメや大量の日常品など様々です。

ポイント③翌年支払う税金が減る(税金の前払い)

ふるさと納税は,寄付した金額に応じて税金が控除(還付)される仕組みになっています。

先ほどから「実質2000円」というワードが頻回に出ていますが
実質2000円の意味は,ふるさと納税をすることによって
合計寄付金額から2000円を引いた額について,住民税の控除と所得税の還付を受けられることができます。

補足
一般的には給料から所得税と住民税が引かれています。収入が高くなればなるほど支払う税金は多くなります。控除に該当するお金があれば,収入から差し引くことができます。(差し引く=控除)
税金の計算をする際に差し引くお金が大きいほど,支払う税金は少なくなる仕組みになっています。

ふるさと納税は控除に該当しますので,翌年の納めるべき税金がなくなります。
なくなると言っても,寄付によってお金を支払っていますが笑
寄付と(控除)還付の差額が2000円あるよ!そしてこれを自己負担してるよ!ということです。

 

ふるさと納税の注意点

もちろん注意しなくてはいけないこともあります。

控除される上限金額以上支払うと損をしてしまうことも!

ふるさと納税の寄付金に上限額はありませんが,控除される金額については上限金額があります。
上限額を超えた金額は控除の対象になりません。

控除される金額は収入に応じて設定されています。
自分の上限額を把握してふるさと納税をすることで効果を引き出します。

上限金額はシュミレーションサイトで確認できます

ふるさとチョイス

いくらまでふるさと納税の寄付ができるか寄付の上限額が簡単にわかる機能です。計算シートや目安表を使って、ふるさと納税の控除…

私の場合は28,000円が上限金額でした。
ふるさと納税をする際には28,000円以内で寄付する自治体を決めます。

確定申告が必要な場合がある

ふるさと納税を利用しやすくするために「ワンストップ特例制度」という制度があります。
ワンストップ特例制度を利用すれば確定申告をする必要がありません。
しかし以下3つの条件に当てはまる人は確定申告が必要になります。

  1. 1月1日〜12月31日までに寄付した自治体が6以上ある人
  2. 医療費控除等の申告が必要な人
  3. ワンストップ特例の申請書を全ての自治体に提出できなかった人

これらの条件に当てはらなければ自治体から送られてくる申請用紙を提出するだけで確定申告が不要になります。病院や歯科に受診は仕方ありませんが,
寄付する自治体は5以下になるようにしましょう。

ふるさと納税の落とし穴!節税にはならない!

ポイント③で説明した内容と重複しますが,

「やったー!税金が安くなるのか!」と喜んでいる人がたまにいます。
しかし,寄付の際にお金を支払っていますよー!

控除されると聞いて節税されると勘違いされますが,実質税金を前払いしているだけです。
受け取る返礼品が自己負担で2000円以上の豪華なもので初めて喜べます!

最もお得にふるさと納税できるのは楽天市場!

ふるさと納税をする際には「さとふる」「ふるなび」「ふるさとチョイス」「楽天ふるさと納税」などがあります。この中で最もオススメなのが「楽天ふるさと納税」です

楽天ふるさと納税では,ふるさと納税の金額×大量のポイントがもらえるから

ポイント倍率が高くなるSPUと0と5のつく日,お買い物マラソンを併用して20倍近くのポイントを稼ぐことができます。

1万円のふるさと納税をすれば2000ポイントくらいもらえるのでさらにお得になります。

楽天ゴールドカードのポイント倍率が下がるというバッドニュースが出ましたが,解約前にぜひこの「楽天ふるさと納税」を使い倒しましょう。

関連記事

楽天ゴールドカードのメリット消滅!楽天カードかプレミアムカードカードどちらを契約すべき? SP楽天ゴールドカードは解約すべき? ノーマルカードかプレミアムカードどちらがオススメ? いくら使えばプレミアムカードの[…]

まとめ

  • ふるさと納税を利用して実質自己負担2000円で豪華商品をもらおう!
  • ふるさと納税をするときは楽天市場でさらにポイントを貰おう!

美味しいモノ食べたいけどお金が,,,という母にぴったりでした。

「実質自己負担が2000円」も楽天ポイントがもらえるので2000円からさらに,自己負担が下がります。豪華商品が数百円やタダでゲットできれば嬉しいですよね。

返礼品の豪華賞品には海の幸,○○牛,高級フルーツなど様々あります。食べ物だけでなく日用品もあります。日常使いのものであれば家計に大助かりですね。

オススメの返礼品についてはまた後日紹介します。

おしまい

 

最新情報をチェックしよう!